週末はぎふの木で家づくりコンクールの授賞式がありました。RIMG0051 コンクールは今年で4回を数えますが、第1回で優秀賞を頂いた後、3年ぶりの挑戦でした。

今年は太陽光発電や雨水利用、風力発電などを積極的に取り入れた住まいで入選を頂きました。 ほかの物件でも応募をしましたが、残念ながら選ばれたのはこの一件のみでした。

今回はパッシブエネルギーの採用を評価して頂いた住まいですが、応募した住まいは、すべてが何かしらのテーマをもったもので、審査員はお施主様一人一人だと思っています。

これからもどんどん挑戦をしていきたいと思います。
次回は最優秀賞を目指してがんばるぞ〜!

追伸

今回の表彰では岐阜県立森林文化アカデミーの卒業生や関係の方も受賞されていました。
お互いが切磋琢磨しながら、岐阜の木の家づくりを勧めて行ければなおすばらしいことだと思います。

アカデミー学生の柿原さん写真ありがとうございました。