仕事や建築士の活動などに追われて、あっという間に2月も、もうおわり。振り返ると月日が経つのは早いですね。毎日をしっかり過ごさなくちゃ・・と気を引き締めました。

揖斐川町の住まいは確認申請、長期優良住宅の申請を終え、早速着工をしました。先週から地盤改良工事に取りかかっています。この住まいは中庭をもつ二世帯住宅です。
来週は製材の材料検査。お施主さんにも立ち会って頂き、3月中の上棟へ向けて進んでいきます。

電柱を立てるときに見掛ける、先端にドリルの付いた建設機械を使って、セメントと土を攪拌しながら、建物の地盤を作ります。
造成地でも、何年かしたら土が締め固まるなんて言っていたころがあったそうですが、いま考えると、コワイ話ですね。来週は基礎の配筋検査があります。礎になる重要ポイントです。