岐阜・愛知・滋賀で新築・リフォーム・インスペクションをするなら 専業の建築設計事務所へご依頼ください

1612_岐阜城を眺められる家

 【主な外装】

屋根:ガルバリウム鋼板(竪ハゼ)
外壁:ガルバリウム鋼板(角波)

【主な内装】

天井:杉板張り、クロス、梁表し
壁 :クロス、漆喰
床 :カラマツ
玄関式台:杉一枚板
玄関土間:墨入りモルタル

【概要】

近くには岐阜城、長良川があり普段は岐阜城を眺めながら

夏には長良川の花火が見えるように計画しました。

屋根は大きな片流れになってますが高さを抑え

勾配も緩やかにすることで落ち着いたデザインになってます。

玄関は家の顔になるので間接照明を使ったり式台に一枚板をつかいました。

一枚板は一つ一つ表情が違うため施主様に販売店まで行っていただき

数ある一枚板から吟味して選んでいただきました。

今回も木部は施主様に塗っていただきましたが

いつもは塗らない梁なども塗りまして全体的に落ち着いた雰囲気になりました。

いくら透明の塗料とはいえ塗ると塗らないとでは全然違いますね!

施工事例

お気軽にお問い合わせください TEL 058-268-8122 9時〜18時(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

施工事例

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社アーキ・キューブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.