岐阜・愛知・滋賀で新築・リフォーム・インスペクションをするなら 専業の建築設計事務所へご依頼ください

1906 中部事務機株式会社 新社屋

photo by 滝田フォトアトリエ

【構造】

鉄骨造

【主な外装】

屋根:鉄筋コンクリートスラブ、
   押出法ポリスチレンフォーム板の上シート防水(遮熱・歩行用)
外壁:化粧鋼板断熱壁パネル(耐火・フッ素樹脂塗装品)

【主な内装】

壁:ステンレスパネル、塗壁、メラミン樹脂化粧合板、 
  不燃積層せっこうボードの上塗装
床:磁器質タイル、カーペットタイル、ビニル床タイル

【概要】

岐阜市内のオフィスビルです。

外観はシルバーをベースに、カーテンウォールによるガラス窓を垂直方向のスリット状の部分と階高全面の部分とで使い分け、スタイリッシュなデザインとしました。
室内はコーポレートカラーのブルーを基調としつつ、オフィスランドスケープが自由に変化していけるようにシンプルな構成としました。

ほとんどの執務室の窓から岐阜城を望むことができるように意識したり、建物の北東部に位置する長良川の流れを模したパターンをいくつかの室の床材に採用するなどで、執務をしながらでも地域性を感じることのできるデザインを目指しました。

施工事例

お気軽にお問い合わせください TEL 058-268-8122 9時〜18時(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

施工事例

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社アーキ・キューブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.