岐阜・愛知・滋賀で新築・リフォーム・インスペクションをするなら 専業の建築設計事務所へご依頼ください

1508 空から光の降りる家

【主な外装】

外壁 :シラスそとん壁、ガルバリウム鋼板

【主な内装】

天井:杉羽目板(自然塗装)、ビニルクロス、化粧梁表し(自然塗装)

壁 :漆喰塗、ビニルクロス

床 :突板複合フローリング(ブラックチェリー)、クッションフロア

 

【概要】

ご夫婦と小さなお子様の暮らす住まいです。

街中ということもあり、北側の斜線規制など建築条件は限られていましたが、施主様と設計側双方でじっくり検討を重ね、住みよい間取りの住まいとなりました。

外観はシャープな線を主張しながらも、シラスの塗壁と目隠し壁のタイル貼りで柔らかい雰囲気に。

インテリアは梁や天井板の木の質感を残しつつ落ち着いた色合いにまとまりました。

1階はプライバシーに配慮した間取りとなっており、そのぶん2階には南向きの大きな窓をつけました。

大きな吹抜けで2階のフリースペースと繋がったリビングはとても解放感があり、2階窓から降り注ぐ光を浴びながらゆったりと過ごしていただけそうです。

将来ご家族が増えることを想定し、子供部屋は2つ。

この2つの部屋とご夫婦の寝室は北側に配置していますが、トップライトとハイサイド窓でとても明るいお部屋となりました。

また、要所に施主様こだわりの造り付け家具を配置し、全体的な雰囲気のまとまりと使いやすさを大切にプランニングしました。

これからお子様が大きくなるにつれ、ご家族で過ごす時間がますます楽しいものとなりそうですね。

 

施工事例

お気軽にお問い合わせください TEL 058-268-8122 9時〜18時(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

施工事例

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社アーキ・キューブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.