【主な内装】

天井:ビニルクロス

壁 :ビニルクロス

杉羽目板

塗壁(カルクフィール)

床 :杉圧密フロア(ウッドピア)

 

【概要】

古くから建っている横長な平屋の中心部のリフォームです。

もともとの住まいは中心にお風呂があるという珍しい間取りの為、台所とリビングが南北に分断されており

台所が暗いのが奥様のお悩みでした。

 

そこで、お風呂の位置を移動し、LDKをつなげ、 光と風の通る心地のよい空間を作りました。

一室の中で壁の素材をクロス・塗壁・杉板と変えることで単調になりすぎず、メリハリのあるお部屋としました。