北吸浄水場配水池

舞鶴赤レンガパーク内 旧海軍需品庫

【概要】

京都府舞鶴市にある”北吸浄水場配水池”・”舞鶴赤レンガパーク内 旧海軍需品庫”について、非接触調査及び3Dプリンターを利用した模型制作を京都女子大学の北尾靖雅教授とともに行いました。

 調査
  自社開発のシステムを用いた点群測定及び画像撮影を実施
   ↓
 作図・モデリング
  調査で得た点群及び画像を元に、既存建物の図面及び3Dモデルを作成
  プリンタ出力用にデータを調整
   ↓
 出力・組立
  3Dプリンタにてパーツを出力・組立
  (岐阜県情報技術研究所内の設備を利用)

■詳細は下記の報告書にてご覧いただけます
・舞鶴赤レンガパーク内 旧海軍需品庫の非接触調査による3D模型の制作実験報告書(PDF)